スポンサーリンク

韓国のアパート④韓国の有名人が古いアパートに住む理由

韓国文化と生活
ペコム
ペコム

ソウル江南誕生の歴史から始まり、韓国のアパート文化と不動産暴騰、韓国の教育熱までお話したけど、今回は江南シリーズ最後の話として、江南の現在と未来についてお伝えしようと思う! 最初の話は銀馬(ウンマ)アパートからゴミ2300トンが出た話からスタート! (笑)

おはる
おはる

何気なく通り過ぎていた江南のデパートや韓国の有名芸能人の家についての話まで、今日も充実した内容になっているよ~★

前回の江南シリーズを先に読むと理解がしやすいです♥

スポンサーリンク

長く待った

再建築、待つか意地か

狎鴎亭現代アパート入口(左) 銀馬アパート外壁(右)
出典:서울신문 / 인사이트뉴스

前回の江南の記事で紹介したように、狎鴎亭 現代(アックジョンヒョンデ)アパートと大峙洞 銀馬(デチドンウンマ)アパートは江南と韓国アパートの象徴だ。

そして私たちはサムスンアパートから始まった流行により、アパート名とブランドが不動産価格に非常に重要だということも今は知っているし、大団地であるほど、位置が良いほど再建築の価値が変わるということも知っている。

このような観点から見れば、狎鴎亭現代アパートの場合は江南の始まり自体が現代グループと共にしたと言っても過言ではなく、現代グループが現在までもサムスングループと財界順位1、2位を争っているので、その地位についてある程度は理解できる。

しかし、すでに消えた韓宝グループで建設した銀馬アパートは、ネームバリューから現在の地位まで現代とは大きな違いがあるにもかかわらず、どのように江南の象徴になったのだろうか?

「再建築して1日でも生きて死なせ!」(蚕室(チャムシル)5団地住民の再建築要求デモ)
出典:한국경제

大峙洞銀馬アパートが有名になった理由は、再建築審査にずっと脱落したからだ(笑)

なんと1996年から再建築を進めたが、つい最近、2022年10月19日になってようやくソウル市再建築審議を通過した。本格的に建て替え推進委員会が設立されてから19年ぶりの通過。

これまで数多くの審議に脱落し続け、江南アパート再建築に対するソウル市の基準を知らせる “バロメーター” のような役割を果たしてきたため有名になったのだ。

ペコム
ペコム

銀馬アパートが脱落する理由を見て、他のアパートが対策を立てるんだよ!信号機の役割(笑)

大峙洞銀馬アパートの現在の姿(左)と2022年に審査を通過した再建築の鳥瞰図(右)
出典:커머스갤러리

初期には本当に「再建築が必要なほど安全ではないのか?」などの安全診断基準に対して道案内の役割をしてきたし、以後には再建築収益に最も重要な高さと階数制限のために審議通過できずにいたのだ。

住民たちはより多くの収益を得るために49階の許可を要求してきたが、ソウル市は容積率規定によって35階に制限してきたからだ。

ペコム
ペコム

住民たちは再建築が遅れても、より大きな収益のために今まで持ちこたえてきたのに、結局あきらめて35階で審議が通過した。韓国人たちにはあまりにも有名で以下のようなイメージ画像が出回るほどだった。100年後にも再建築失敗(笑)

100年後の江南区の姿(左下には再建築が出来ないでいる銀馬アパートが見える)
出典:더데이즈뉴스

銀馬アパートとゴミ2300トン

銀馬アパートは特に錆水が出る水道とゴキブリが出ることで有名だったが、居住者のほとんどが貸切借家人だったので根本的な問題解決ができていなかった。

再建築の大当たりを狙って投資した実際の住宅所有者の大半は他のところに居住し、大峙洞8学区の力が必要な保護者はチョンセで暮らしている構造だ。

つまり、お金持ちの実際の所有者は居住していないから、長い時間耐えることができたのだ。 再建築を待つアパートのほとんどが似たような状況だ。

'은마아파트' 지하실의 2,300톤 쓰레기…40년 만에 청소 (2021.07.07/뉴스데스크/MBC)
銀馬アパート地下室の2300トンゴミ40年ぶりに掃除
出典:2021年7月MBCニュース

普通は投資金の早い回収のために、規定に合わせて再建築を早く試みるが、銀馬アパートはあまりにも長く持ちこたえたのだ。

そのため、上のニュース映像のような状況まで起きた。長い間、数多くの借家人が引越しを行き来しながら捨てていったゴミがアパートの地下に積もっていたのだ。

“どうせ近いうちに建て替えるから”という思いで放置してきていたゴミが2300トン。ㅠㅠ

虫と臭いの苦情が激しかったにもかかわらず、3億ウォンを超える処理費用の負担のせいで先送りしていたが、昨年になってやっと処理した。

ペコム
ペコム

40年ぶりの掃除だなんて、これくらいならもう普通じゃないよ(笑)

1979年竣工後、約40年間入居者が捨てた生活廃棄物2300トン(2021年)
出典:조선일보

“彼らだけのリーグ”

これを待機というか、意地というか分からないが、江南の再建築ニュースは、実はほとんどの一般庶民とは関係ない。

再建築の対象になりそうなアパートは、すでにお金持ちの投資家が先取りしている状態だから。

江南で起きていることは、今や韓国人にとっては “彼らだけのリーグ” になって久しい。

ペコム
ペコム

外国人が勘違いするという下の写真の古いアパートも、新築高層アパートもすべてお金持ちだけの所有であり、お金持ちだけの話だから。

ある外国人が「ソウルの貧富の格差」とアップしたという写真(2つのアパートの価格はほぼ同じ)
出典:조선닷컴

これはアパートの価格だけの話ではないので、高い教育熱を象徴する大峙洞(テチドン)の塾街のものすごい授業料もまた彼らだけのリーグになっている。

大峙洞の塾街自体の物価も一般人には手に負えないからだ。

教育費とアパート価格ともに、今はこれ以上江南初期のような “一攫千金” は生じ得ない構造になってしまったのだ。 貧しい人を遮断する “進入障壁” が出来てしまった。

結局、お金持ちの子どもたちがもっと勉強ができ、その子どもたちが再びお金持ちになるところがソウルの江南なのだ。

ペコム
ペコム

江南のある英語幼稚園の1年間の授業料は2500万ウォンを超えるそうだよ。大学じゃなくて幼稚園だよ(笑)

江南英語幼稚園の1年間の授業料は2570万ウォン
出典:뉴스타파

有名人が江南に住む理由

全世界百貨店売上1位

江南高速バスターミナル建設当時の姿(左)と現在の姿(右)
出典:오마이뉴스

江南シリーズ4の記事で8学区の移転とともに説明した江南高速バスターミナル。あのターミナルのすぐ隣にある建物が新世界百貨店江南店だ。

2021年基準で世界百貨店売上1位のデパートになった。韓国ではなく全世界1位。

1年の売り上げ2兆4千億ウォン台の売り上げで、2位のパリのギャラリーラファイエット、3位東京の伊勢丹新宿、4位大阪の阪急梅田の売り上げを上回ったというニュース。

ペコム
ペコム

私たちは高速バスターミナルの地下商店街でショッピングするけど、江南のお金持ちはあそこにいたの(笑)

今年の売上高2兆5000億ウォン… 新世界江南店”世界1位”
出典:아시아경제

当然韓国デパートの売上順位も1位だが、その次の順位を見ると、2位ロッテデパート蚕室店、7位現代デパート貿易センター店、8位現代デパート本店、10位ギャラリアデパート名品館。韓国10位内の5つがソウル江南にあるデパートなのだ。

江南を訪れた外国人も1位、2位、7位はよく見ると思う。高速バスターミナル、ロッテワールドがある蚕室(チャムシル)、貿易センター(COEX)は外国人も多く訪れる場所だから。

ここで外国人はよく分からなくて勘違いするデパートが8位と10位だ。

現代百貨店本店ギャラリア百貨店名品館

ペコム
ペコム

韓国の現代百貨店の始まりを知らせる本店という名称と、名前が名品館、なんか普通じゃないよね(笑)

現代百貨店狎鴎亭本店(左) ギャラリア百貨店狎鴎亭名品館(右)
出典:매일경제한국경제

どちらのデパートも狎鴎亭(アックジョン)洞を通っていくと古いアパート団地のすぐ前にあるが、アパート専用商店街の概念で建てられたデパートなので建物の規模も非常に小さい。

でもどこだって? 江南!その中でどこ? 狎鴎亭洞!

狎鴎亭現代アパート団地内の現代デパートと漢陽アパート団地内のギャラリアデパートは江南の本当の “本当の金持ち” だけが行くというデパートだ。

デパート全体が名品館。

規模や外観だけを見て絶対に無視してはいけないデパート2ヵ所だ。

ペコム
ペコム

ご飯を食べて退屈な時にトレーニングウェアにスリッパを履いて家の前に出てブランド品をショッピングするというまさにそこ(笑)

1995年 江南瑞草区三豊百貨店崩壊事故
出典:오마이뉴스

実は韓国でブランド品専用デパートの始まりであり、1位は1995年に崩壊した三豊デパート(江南瑞草区)だった。

金持ちだけの、金持ちだけのためのデパートの始まりのようで、とても有名だったから事故当時衝撃も大きかったTT

今の狎鴎亭洞の現代やギャラリアがモチーフにしていたデパートで、2つのデパートはこの事故以後急成長した。

ペコム
ペコム

江南ではすべてが高いから古い建物も小さい建物も無視してはいけない(笑)

江南に住む理由

韓国高位公職者のソウル居住地域分布
出典:매일경제

不動産価格とデパートの売上からも分かるように、江南はソウルの中心であり、富の象徴のような場所だ。もうずいぶん前から韓国の金持ちは自分たちだけの世界を築いている。

そのため、高位公職者をはじめ社会指導層の人々も多く居住している。その中でも特に有名芸能人がたくさん住んでいることでも広く知られているが、韓国の国民MCでありコメディアンのユ·ジェソクが代表的だ。狎鴎亭洞の現代アパート在住。

ペコム
ペコム

13年間狎鴎亭現代アパートに住んでいるが、全国民がユ·ジェソクの家を知っているほど(笑)

ユ·ジェソク芸能大賞授賞式集
出典: 나무위키

ユ·ジェソクは韓国地上波放送局の芸能大賞歴代最多大賞受賞者で、12年連続大賞受賞記録、15年間で計16回大賞受賞、各放送局ごとに最多大賞受賞記録まで持っているほど、韓国芸能界では圧倒的な存在。(2022年12月SBS芸能大賞受賞で放送3社大賞17回受賞)

韓国では “ユヌニム(유느님:ユ·ジェソク+神様)”と呼ばれる理由は、このような圧倒的な成果以外に私生活から人柄まですべてがほぼ完璧な “模範生” そのものだからだ。

長い無名時代を経験したユ·ジェソクは頂上に上がって以来、どんな些細な問題も起こしたことがなく、すべての国民、すべての年齢に愛されている。

すでに数十年間、韓国の放送芸能界で最も影響力のある人物1位。

ペコム
ペコム

世界的人気のBTSも韓国ではユ·ジェソクのせいで2位(笑)

2021年、韓国の放送·芸能界で最も影響力のある人物1位ユ·ジェソク、2位BTS (2020年1位もユ·ジェソク)
出典:시사저널

そんなユ·ジェソクがとても古い狎鴎亭現代アパートで暮らすのが放送にもよく出てきたが、国民の反応はユ·ジェソクの収入を考えた時 “素朴だ”、“謙遜だ” だった。

まさにこの部分が今ユ·ジェソクのことを話している理由だ。

狎鴎亭の現代アパートの価格もソウルや江南の他の新型アパートのように数十億ウォンを超えるが、再建築を控えたアパートは芸能人の贅沢や虚栄心に見えないという効果。

車とドライブが好きだが、輸入車や高級車は購入もしないほど質素で有名なユ·ジェソクらしい居住地を選択。

ペコム
ペコム

再建築に対する投資価値はありながら、無駄や贅沢には見えないイメージを与える効果があるよ(笑)

国内500大企業現職代表取締役居住地(1位狎鴎亭現代アパート10人、2位道谷洞タワーパレス9人、盤浦ザイアパート9人)
出典:머니랜드

芸能人をはじめ、特に社会的な視線に気を使わなければならない高位公職者や企業家も多く居住している理由の1つがまさにこの部分。

2重3重に駐車をしなければならない駐車難と古いマンションの施設を考慮しながらも、イメージ管理が必要な人たちが財テクができるところ。

有名人の正常な投資も投機と見る視線が多いために生じた現象ではないかと思う。

ペコム
ペコム

もちろんほとんどの場合、アパートの内部施設はとても華やかにリフォームして住んでいるよ。人は家の内部まではあまり気にしないから。

リニューアルした狎鴎亭現代アパートの内部の様子
出典:인사이트 뉴스

有名人が住むホットプレイス

江南地域は住宅価格が高いので富裕層が多く住んでいるから、前で説明したデパートのように有名ブランドのショップが多くなり、皮膚科や美容室、整形外科のようなビューティー関連業種も多いので、マネジメント会社も江南地域にある方がいろいろと便利なのだ。

SM、YG、JYP、HYBEのように大成功を収めれば、自社社屋を建設するために地価が安い他の地域に移転する傾向だが、依然として中小企画会社が江南に多くある理由の1つ。

ペコム
ペコム

初期は投資家誘致のために江南の建物に賃貸していたが、成功後は建物の買い入れ、大成功後は江南を離れ、自社社屋新築のコース(笑)

芸能界の大手芸能事務所の現在の位置
出典:우먼센스

ここに所属している有名芸能人は新しい家を選択する際に、追加で考慮しなければならない点がある。

まず、業務的側面で放送局や所属事務所へのアクセスが良く、プライバシー保護の側面で休憩時間にマスクやサングラスなしでも気楽に通えるところ、そして強力な治安とセキュリティが可能なところが必要だ。だから高級マンションやビラを選択するしかないのだ。

そのような側面でショッピング、ファッションビューティー関連業種が多く集まっており、夕方に友人や先輩後輩たちに会う時に近くて楽な江南地域に集まって暮らすのは当然の選択でもある。

ロッテワールドタワー“シグネチャーレジデンス”(チョ·インソン、JYJキム·ジュンス、クララなどが居住)
出典:인사이트뉴스

有名人が多く住んでいるホットプレイスを調べてみると、蚕室洞にあるロッテワールドタワー内の住居用オフィステル “シグニエルレジデンス” は宅配や食べ物の配達も独自の職員が代わりに受け取り、各世帯に渡すほどプライバシーが確実に保障されるため、チョ·インソン、JYJキム·ジュンス、クララなど芸能人と財力家が住んでいるという。

しかし、江南自体の面積に限界があり、大部分は再建築対象か一般型アパートなので、最近は超高層高級アパートの新築が比較的容易な江北地域の漢江側が芸能人に人気だ。

聖水洞に位置する“ギャラリアフォーレ” (Bigbang G-DRAGON、俳優キム·スヒョン、俳優ハン·イェスルなどが居住)
出典:인사이트뉴스

江南区の漢江の向かい側の北の地域が人気を集めていると考えればいいが、聖水洞(ソンスドン)に位置する “ギャラリアフォーレ” (上の写真)はBigbangのG-DRAGONが住むアパートとして有名になった後、俳優キム·スヒョン、俳優ハン·イェスルなどが住むことになり、立ち遅れていた聖水洞一帯をあっという間にお金持ちの村に変貌させた主役に挙げられるほどだ。

同じ聖水洞の “トリマジェ” (下の写真)は、漢江とソウルの森が一望できるパノラマビューで人気だが、現在、BTSのJ-hopeとジョングク、少女時代のサニー、JYJのジェジュン、俳優のソン·ジチャン、オ·ヨンス夫妻など多様な芸能人が居住していると知られている。

ペコム
ペコム

ソウルの森がここにあって、人が集まって聖水洞カフェ通りなどが有名になったよ(笑)

ソンスドンの “トリマジェ” (BTSのJ-hopeとジョングク、少女時代のサニー、JYJキムジェジュンなどが居住)
出典:인사이트뉴스

この他に新しい人気地域として、聖水洞からもう少し西の漢江沿いの最高層を誇る龍山(ヨンサン)区二村洞の“レミアンチェリトゥス” があり、歌手IUと俳優ユ·インナ、歌手Crush、歌手ジコなどが居住していると知られた。

特に龍山の梨泰院(イテウォン)が近いこの地域には、韓国全体の最高級アパートとされる”ハンナム ザ·ヒル”がある。

高級感のあるインテリアと共にセキュリティが徹底していてプライバシーに敏感な財界人や芸能人の選好が高いところで、現在BTSのジン、俳優のチュ·ジャヒョン、ハン·ヒョジュ、ソ·ジソプ、アン·ソンギ、バスケットボール選手のソ·ジャンフン、歌手のイ·スンチョルなどの芸能人をはじめ、LGグループ会長、斗山グループの前会長、サムスン電子の副会長、現代自動車、SKなど経済界のオーナー一家が住んでいるところとして有名だ。

ペコム
ペコム

龍山(ヨンサン)には在韓米軍司令部があったため梨泰院(イテウォン)が近く、そのため“ハンナム ザ ヒル” があるこの地域は、もともとソウルに居住する金持ちの外国人が集まって暮らす町だったが、今は韓国の金持ちが代替している(笑)

龍山区二村洞の “レミアンチェリタス”(左)、龍山区漢南洞の“ハンナム ザ ヒル”(右)
出典:인사이트뉴스

新しい江南と韓国の新型アパート

待ちの果て

江南開発の開始から40年余りが経った2022年、その有名な銀馬アパートも再建築審議に通過し、江南は新しく変身中だ。

再建築に入るアパートは収益性を高めるために最大限高く、ぎっしりと建設するため、アパート団地の規模が基本が数千世帯から1万世帯を超える場合もある。

基本は数兆ウォンがかかっている事業なので、建設会社も死活をかけて受注競争を繰り広げている。

ペコム
ペコム

江南の核心アパートを建てると韓国全体で自分の会社のブランド価値が上がるから誰がもっと華やかで高級なのか競争中(笑)

盤浦住公マンション(左)の再建築後の様子の鳥瞰図(右)
出典:비즈니스워치

約8兆ウォンの総事業費で競争が激しかった盤浦住公アパートの再建築受注競争は、現代建設がGS建設を抑えて受注し、韓国史上最大の再建築事業と呼ばれる遁村(トゥンチョン)住公アパートの再建築競争は現代建設とロッテ建設のコンソーシアムが受注。

特に12,000世帯を建設する遁村住公アパートの場合には規模があまりにも大きい再建築事業なので色々と話題になったが、アパート名の命名だけで約1億ウォンの賞金がかかって話題になった。

盤浦住公マンションの再建築をめぐって競争した現代建設(上)とGS建設(下)の鳥瞰図
出典:서울파이낸스

2019年に公募展を開き投票の結果、デルーシア(Deluxia)に決定されたが、組合員の反対で再投票後2位だったアベニューフォーレ(Avenue Foret)を1位に決定。

しかし、また反対意見が出ると「オリンピックパークアベニューフォーレ」に変わったが、2020年には長すぎるという意見から「オリンピックパークフォーレ」に変更。しかし今回は誰かが商標権を先取りしたため、再び2022年に「オリンピックパークフォーレオン」に最終変更するという過程(笑)

ペコム
ペコム

アパートの名前を決めるだけで3年(笑) オリンピック公園があった地域だからオリンピックパークまでは理解できるけど、その後は正体が分からない英語(笑)

新しい江南

現代建設盤浦ディーエイチクラス(Class+est)内部のオペラハウスとゴルフ練習場
出典:국민일보

あまりにも大規模団地なので組合員の意見が簡単にはまとまらなくて発生したこの流れは、このすべてが今後の高くなる “住宅価格” のための努力だろうに、第3者が見守るにはコメディだ(笑)

それでも最近の江南の再建築団地を見て明らかなことは、本当に華やかで高級ではある。 これがアパートなのかホテルなのか分からないくらい。

江南開発初期に床オンドルとキムチ壺を保管する場所を心配した時代を考えると、本当の隔世の感だ。

ペコム
ペコム

現代建設が受注した盤浦住公1団地は「盤浦 THE H Claest(Class+est)」という名前で確定したが、この施設を見ると半端ない。

現代建設盤浦THE H Claest 内部のウォーターパークと浴室のスマートミラーシステム
出典:국민일보

アパート団地の内部にプールとウォーターパーク、ボーリング場とゴルフ練習場は基本で、映画館と800席規模のオペラハウスまで!

各家庭の内部には金庫が別にあり、スマートミラーシステムにホームロボットまで。

これ本当に可能なの?と思うほどの施設。

ペコム
ペコム

こういう基本的な施設以外に、最近の新築アパートの新しい流れがもう1つあるんだけど、それは構内食堂だよ。これは本当に羨ましい!(笑)

アパートの構内食堂とメニュー
出典:뉴시스

朝、忙しい入居者のために主に朝食サービスを運営しているところが多いが、メニューは韓国料理からホテルのビュッフェ式まで多様で、今では常時運営、弁当販売、家庭への配達サービスまで行っているところもできているそうだ。

値段は普通1食当たり7,000~8,000ウォン台が一番多く、お弁当やサンドイッチの種類はもっと安い場合もあり、クレジットカードで決済したり入居者カードで決済する方式、管理費に追加する方式など決済方法も多様だ。

ソウル盤浦のあるマンションの朝食メニュー
出典:여성경제신문

今では、アパートの朝食サービスのクオリティでアパート同士が競争中だというほどで、企業や学校に入店していた専門ケータリング業者が参加している。

韓国のアパート文化を新しく作ったソウルの江南は、今や第2期韓国のアパート文化を先導しているんだ。

今、再建築中の江南初期のアパートが全て再建築されてからはどんな姿になるか、私たちのような庶民は想像もできないが、新しい住居形態の登場は気になる。

ペコム
ペコム

アパートはどこまで進化できるかな(笑)

江南のメイン道路テヘラン路の様子(イランの首都テヘランのことで、テヘランにはソウル路がある)

1970年代の江南の始まりから2022年現在の再建築状況までをお話するために、韓国の時代の流れと政治、教育と世界経済、ソウルオリンピックそして芸能界文化、お金持ちはさらにお金持ちに、貧乏は貧乏を産む社会問題とパワハラ文化まで簡単に紹介した。

ソウル江南の歴史は江南だけの歴史ではなく、韓国の現代史であり、韓国の文化が込められているところだ。

結局、歌手PSYが歌った “江南スタイル” は、このすべてが合わさって出た結果のことだと思う。

歌手PSYの“江南スタイル”
出典:한겨례신문

韓国のすべてが集まり、新しく始まるところ、江南。 第2の江南スタイルはどんな姿なのか期待しながら、ソウル江南シリーズはここで終わり。

できるだけ分量を減らしてみようとしたが、長いシリーズを読んでくれた皆さんに感謝!♥

ペコム
ペコム

莫大な富が集まり、莫大な教育熱があり、流行を先導するファッションとビューティー産業、金持ちと芸能人、一般人まで入り混じって共存している文化。それが江南スタイルではないかと思う。

タイトルとURLをコピーしました