スポンサーリンク

毎年5月、歌一曲のせいでケンカする韓国 “合唱”と“斉唱”の差とは?

尹錫悦大統領 韓国最新ニュース解説

5月18日 韓国ニュース

“あなたのための行進曲(임을 위한 행진곡)” 斉唱した尹大統領…保守政府で初

尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は18日、5・18民主化運動記念式に出席し、“あなたのための行進曲”を斉唱した。保守政権の大統領が “あなたのための行進曲”を斉唱するのは初めてだ(後略)

2022年5月18日 韓国のニュース 日本語訳

ペコム
ペコム

今日は5月18日、41年前に光州で「5·18光州民主化運動」が起きた日だ。 今日、韓国では、新しい尹錫悦大統領が光州の記念式行事で“あなたのための行進曲” という歌を“斉唱した”というニュースが世間を騒がしているよ。5·18民主化運動の基本的な背景と解説はすでに別の記事があるので、「合唱」と「斉唱」が何か、どんな歌で、なぜこんなに敏感になっているのかについてだけ説明するよ。

一番悲しい祝歌 “あなたのための行進曲”

7차 광화문 촛불 집회, '임을 위한 행진곡' 합창
2017年朴槿恵大統領の弾劾要求デモ当時の “あなたのための行進曲”。

임을 위한 행진곡

사랑도 명예도 이름도 남김없이
한 평생 나가자던 뜨거운 맹세
동지는 간 데 없고 깃발만 나부껴
새 날이 올 때까지 흔들리지 말자
세월은 흘러가도 산천은 안다
깨어나서 외치는 뜨거운 함성
앞서서 나가니 산 자여 따르라
앞서서 나가니 산 자여 따르라

あなたのための行進曲

愛も名誉も名前も残さず
一生進んで行こうという熱い誓
同志の行方は知る由もなく、旗だけが翻る

新しい日が来るまで揺るがないで
月日が経っても山と川は覚えてる
目覚めて叫ぶ熱い歓声
先に行くから生き残った者は従え
先に行くから生き残った者は従え

おそらく韓国で起こるどんな種類の示威であれ、どんな種類のデモであれ、韓国のすべてのデモで最も多く登場する歌だと思う。 “あなたのための行進曲(임을 위한 행진곡)”。

この歌は大学中退後、光州で工場労働者のための夜学を設立した労働運動家のパク·ギスンさんと大学卒業後、銀行員になって夜学設立に参加したユン·サンウォン君の魂結婚式のために作られた歌だ。

一緒に夜学活動を活発に行い恋人になったこの2人は、劣悪な宿舎環境のためにパク·ギスンさんが練炭ガス中毒で亡くなり(当時23歳)、2年後1980年5月光州市民軍の代弁人だったユン·サンウォン君が最後まで全羅南道庁を守り、軍人の銃弾に撃たれて亡くなった(当時29歳)。その後、彼らを追慕するために作られたのだ。

ユンサンウォン記念館にあるユンサンウォンさん(右)とパクギスンさん(左)の写真
出典:오마이뉴스

おはる
おはる

“夜学”って何?映画『弁護人』でも似たようなのを観たような気がするけど…

ペコム
ペコム

あ、そうだ。日帝時代からあった文化ではあるが、逼迫を受けていた韓国人の立場で “知らなければならない” 、“学ばなければ分からない” 、“私が賢くなってこそ抵抗できる” という文化だと考えればいいよ。

朴正熙時代から夜学運動が活発になり、主に大学生が学校を中退したり卒業後に一般労働者が多い工場にあえて就職した。「偽装就職」と呼ぶが、学歴を高卒で騙して就職し、その企業の人権搾取問題を直接経験し、ハングルも知らない労働者にハングルと国語、歴史を教えて、社会問題、労働法などを教えたことを「夜学」と呼んだ。当時、労働者たちは夜勤やサービス残業がありふれていたため、主に夜遅く授業をするから「夜学」。

映画『弁護人』の男性主人公も、友人たちと夜学をして北朝鮮スパイに追い込まれて刑務所に入ったの。1日も早く国民に教えるために大学も中退した場合が多く、今も主要政治家のほとんどは大学中退が多い理由の1つだ。偽装就職のために工場に就職したり、デモ中に捕まって刑務所に入ったり。ㅡ,.ㅡ

韓国労働者のための政党を作った代表人物シム・サムジョンさん(左)とノ·フェチャンさん(右)
シム・サムジョンさんはソウル大出身で九老工業団地でミシン士として働き、ノ·フェチャンさんは高麗大学校出身で工場の溶接工として働きながら労働者人権運動をした
出典: 경인매일

その後、若くして惜しくも亡くなった2人のために、魂の結婚式を挙げることにし、この行事に献呈するために作られた歌が “あなたのための行進曲”だ。

1982年小説家ファン·ソクヨンさんと、当時全南大学校学生だった音楽家キム·ジョンリュルさんなどが作り、1983年から市民の主導で開かれた5·18民衆抗争記念式で初めて斉唱され、光州だけでなく韓国民主化運動の象徴ともいえる歌になり、それ以降、全てのデモによく使われるようになった。

1997年からは5·18光州民主化運動が法廷記念日として制定され、政府主導の5·18記念式でもずっと斉唱されてきた。

国立5·18民主墓地にユン·サンウォンさん、パク·ギスンさんの合葬したお墓
出典:오마이뉴스

しかし保守陣営の李明博大統領が就任した2008年、李明博大統領が出席する最初の5·18記念式で “あなたのための行進曲” を斉唱した李明博大統領は、保守陣営の激しい非難を受け、翌年の2009年5·18記念式では式典行事の順序を変え、大統領と主要人物が参加する本行事からは除外された。

ペコム
ペコム

公式の順序に歌があれば、保守陣営の大統領でも歌わなければならないから、最初から順番を変えたんだよ。

このため、次は進歩陣営側からの強力な反発で、2011年記念式から再び本行事に参加することになったが、この時から保守陣営の朴槿恵政府の2016年まで、この行進曲は“斉唱”ではなく“合唱”と呼ばれた。

この時、行事を担当していた国家報勲処の論理は、歌の象徴的な意味を付与して合唱は許容するものの、斉唱はできないというおかしな理由。

[앵커리포트] 임을 위한 행진곡 역대 대통령 모습은? / YTN
各大統領がこれまで歌をどのように歌ったかが昨日の主要ニュース
最もたくましく積極的に歌を歌った大統領は盧武鉉、口を固く閉ざしていた大統領は朴槿恵

それでは今日のポイントである合唱(합창)と斉唱(제창)の違いは何だろうか?

合唱…特定の人数(舞台の合唱団など)が歌うこと→行事参加者は義務ではない

斉唱…合唱団を含めて式場に参加した皆が一緒に歌うこと→皆に基本的に義務

結局、この差が大きい理由は、大統領が単に記念式に参加することだけに意味を置くのか、それとも参加して積極的に一緒に哀悼するのかということになるので、非常に注目される問題だ。

特に保守陣営の政党(今の国民の力党)は、光州民主化運動の直接的加害者である全斗煥(チョン·ドゥファン)大統領がその党の出身であり、すべての民主化運動の始まりであり対象だった朴正熙(パク·チョンヒ)大統領を継承している政党だったため、朴槿恵大統領時代にはさらに消極的にならざるを得なかったのだ。

もちろん、反対の立場である進歩陣営は、保守陣営が依然として真の謝罪と反省をしていないように見えるため、さらに敏感にならざるを得ないのだ。

촛불집회 명장면 3가지
2017年150万人が集まったソウル光化門朴槿恵大統領弾劾要求ろうそく集会の様子

すでに国家が公式に認めた代表的な民主化運動であり、国家の主要記念日であるにもかかわらず、大統領まで所属政党の論理に従うことは、国家の代表者が韓国の民主主義精神そのものを否定することになってしまうのだ。

ペコム
ペコム

どうしてもそれはできないから“合唱”という単語を使ったんだ。

これは大韓民国という国の現代史と民主主義の精神全体を否定する行為であるため、国民も進歩と保守を離れて敏感に受け止めざるを得ないことになる。

しかし、ここ数年、そのような蛮行がおかしな言い訳を通じて行われ、2017年進歩の文在寅大統領が当選し、再び “斉唱” に戻ったが、今回当選した保守陣営の尹錫悦大統領の初の国家公式行事が、よりによって5·18光州民主化運動記念式。

だから、今年はさらに国民が関心を持って見守るしかなかった。 新しい大統領が果たして過去の保守陣営の大統領の姿を踏襲して国論を再び分裂させるのか?もしくは、これから国民を和合に導く姿を見せるのか?という象徴的な第一歩だったからだ。

윤석열 대통령, 5·18 유족과 손맞잡고 '임을 위한 행진곡' 제창. 제42주년 5·18민주화운동 기념식.
2022年5月18日の記念式で尹錫烈大統領の “あなたのための行進曲” を歌う様子

幸い?今日の新しい大統領の選択は「中立」だったし、今日の行事は無事に終わったと思う。 国民の立場では幸いな結果だが、保守・進歩の両陣営では気に入らないようだ。

ペコム
ペコム

保守側では進歩の顔色をうかがう行為だと非難し、進歩側では来月の地方選挙を意識したショーだと非難しているので、今年の歌の選択の評価は留保して、また来年の5月、選挙と関係なく大統領がどんな選択をするのか見守らなければならないと思う。

あの病気のせいでマスクをしているから、歌っている口が見えないから無効! という意見もあるので、来年もちゃんと見守らないといけない。みんな厳しいすぎるよ(笑)

韓国ドラマ映画の中の民衆歌謡

ドラマ『応答せよ1994』でナジョンと友人たちが住民たちのデモを助ける場面で民衆歌謡を歌う場面

最近はほとんどなくなったが、韓国の大学に入学すれば新入生オリエンテーション(OT)をするが、普通2泊3日か3泊4日の合宿をしながら親しくなる機会を設ける。

この時一番最初に習うのが「民衆歌謡」

民衆歌謡と呼び、デモ歌、あるいは示威歌などという様々な歌と、それに合ったリズム(踊り)と掛け声などを学ぶ。大学入学後初めてすることがデモの準備だ。

ところが意外と楽しい歌もあり、胸がどこか熱くなる歌もあるが “あなたのための行進曲” は基本で、大学生たちが好きだった代表的なデモ歌は、応答せよシリーズに出てきた“岩のように(바위처럼)”という歌だ。1980~90年代の大学生たちにはとても馴染みのある歌。

ペコム
ペコム

実際にドラマの中のリズムダンスも団体で習ったら面白い(笑)

Yonsei Chorus – As a rock, 연세대학교 합창단 – 바위처럼, MBC College Musicians Festival
1995年 延世大学の大学歌謡祭の時の“岩のように”

このように民主化運動のためのデモとデモ文化が長い間定着してきたので、体と頭の中にその時の歌とリズム、スローガンまで身に染みているのだ。

そんな歌は、これ以上一曲の単純な歌ではなく、韓国の闘争の歴史が込められている「韓国の精神」のような歌なので、進歩と保守の隔て以上の意味があるのだ。

홍콩에서 불린 '임을 위한 행진곡'[목포MBC 뉴스투데이]
ミャンマーと香港の民主化デモでも歌われる「あなたのための行進曲」

そのため、普段は進歩と保守に分かれて互いに戦っても、朴槿恵弾劾のような国家的危機が生じれば、互いに団結できるDNAが体内に残っていると思う。

一方の陣営だけではそのような規模のデモが不可能だったはずだから。

このような闘争の歴史で最もぞっとした事件の1つが41年前の今日の光州であり、少なくとも今日一日だけは陣営の論理をしばらく離れ、国家と国民のために青春を捧げたその方々の犠牲に対して感謝し追慕する日になればというのが個人的な願いだ。

今日の主人公のように夜学をして拷問を受けた映画『弁護人』の朴ジンウ(朴シワン役)や、映画『1987』の実際の人物の朴ジョンチョル、李ハンヨルのような学生たちがこれ以上出てきてはならないからだ。

ペコム
ペコム

子どもの日に最新ニュース解説を始めたけど、子どもは子どもらしく、学生は学生らしく暮らせる世の中が一番良い世の中ではないかと思う。

それを作らなければならないのは大人たちの義務なのに、依然として「合唱」、「斉唱」を問い詰めなければならない韓国なので、少しもどかしい1日…。映画『1987』のエンディング曲だった民衆歌謡「その日が来れば(그날이 오면)」を聞きながら今回の記事は終わり。

노래를 찾는 사람들+포르테 디 콰트로 – 그 날이 오면 [열린 음악회/Open Concert] 20200517
映画『1987』のエンディング曲だった民衆歌謡「その日が来れば」
タイトルとURLをコピーしました